‘iPad’ カテゴリーのアーカイブ

MUKIKI -ムキキ- (Support Page)

2016年3月17日 木曜日

mukiki.title


OUTDOOR
────
陰影や空気感をクリアに描画し
美しさをよりいっそう際立たせる


mukiki.1a

mukiki.1b

▲右がオリジナル画像(iPhone 6 Plus)。白くあせてしまった空や、黒く潰れてしまった影に色を戻し、ちょっと良いカメラで撮った様な色味をシミュレート。

mukiki.1c

mukiki.1d



INDOOR
────
写真を濁らせる原因を取り除くだけで
室内写真は充分美しい


mukiki.2a

mukiki.2b

▲右がオリジナル画像(iPhone 6 Plus)。影や濁りを取り除き、元々あったはずの色を復元することで、自然な室内写真を作ることができます。

mukiki.2c

mukiki.2d

▲右がオリジナル画像(iPhone 6 Plus)。室内用のフィルターですが、逆光で潰れてしまった写真にもたいへん効果的です。


MONO
────
色彩が邪魔に感じるほど
繊細でずっしり重いモノクローム


mukiki.3a

mukiki.3b

▲右がオリジナル画像(iPhone 6 Plus)。はっとするほどの立体感。

mukiki.3c

mukiki.3d

▲右がオリジナル画像(iPhone 6 Plus)。もともとの色彩を尊重した、とても美しいモノクロです。


推奨機種
────
iPhone 5 以降
iPad Air 以降


価格
────
無料


お問い合わせ ※必ずアプリ名をお書きください。
────

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

「CP+」に今年も行ってきました〜

2011年2月11日 金曜日

DSC_0097

カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+」に今年も行ってきました。

僕が行ったのは初日の9日。平日だったのでゆっくり見ることができるかなと思っていましたが、予想以上の人でビックリしました。

受付を済ませてまず向かったのは「ギズモショップ」のブース。お目当てはもちろん期待のトイデジ”GIZMON HALF D“。

DSC_0103

DSC_0106

いや〜ちっさくてカッコイイ! あと軽っ!! 

「CAMERAtanのモロコシです〜」と告げると清家社長が! やっとお会いできた〜! 
清家さんやトイカメラ専門の現像所「トイラボ」のスタッフさんからCAMERAtanに関するエピソードを聞けたりしてとても楽しかったです☆

さて! この”GIZMON HALF D”。
なんと言っても撮像素子とレンズが「iPhone 3G」と同じっていうのがすごく興味深いです。
僕個人的にiPhone 3Gのレンズってすごくトイデジしてて好きなんですよ。今はiPhone 4があるので、iPhone 3Gを持ち歩いたりしないのですが、形は違えど再びあのレンズを持ったカメラを持ち歩けると思うとアガります!

GIZMON HALF Dのカラーモードは10種類もあり、内容もVIVIDや、セピアなどお馴染みのカラーに加え、みんな大好きCROSS PROCESSや紙焼きしたようなノイズが魅力的だったCOLOR NOISEなど素敵なカラーモードが沢山! MORIYAMAってネームの付け方にCAMERAtan以上のものを感じて超好印象(笑)

DSC_0105

清家さん直々に”GIZMON HALF D”の面白さを教えて頂きましたよ。(すいません。ピントが。。。)iPadとappleTVを自然に使っていたのが印象的でした。

あと、このGIZMON HALF D。GIZMONのレンズが使えるんですよね! GIZMONのトイデジなのだから当たり前っちゃ当たり前だし、デジハリやVQにもマウントリング貼ったりして普通に撮影していましたけど、なんか純正って感じが強烈なワクワク感を生んでます。あ〜今すぐ欲しい(笑)

DSC_0110

ギズモショップのブースにはトイカメ、トイデジはもちろんiPhone用のレンズも展示してますので、CP+に行く予定のiPhoneユーザーの方はぜひ遊びに行ってみましょう! iPhoneで写真撮るのがもっと楽しくなりますよ〜♪

大満足でギズモショップを後にし、しばしVoigtländerのレンズやBESSA R4Mを眺めてヨダレを垂らしたり、FUJIFILMのX100を30分並んで触ったり、ちょっと見て帰るつもりが気がつけば夕方。ポパイカメラに寄って退店するときにはすでに闇。。。

DSC_0135

DSC_0125

DSC_0177

あ〜欲しいカメラがたくさん。もっと撮りに行かなきゃ!って思いました。
CP+は12日(土)までです。興味ある方はぜひ〜!

今年はこんな事をやってました!

2010年12月31日 金曜日

今年ももうすぐ終わりですね。なんだか今夜の東京はもの凄く寒いです。
絶賛どん詰まり中のモロコシですが、これだけはやっておかないと!

そうです。今年の活動記録です!
ではではさっそく〜。


1月
CAMERAtan1.6リリース
WALKtan vol.00 @江ノ島を開催

2月
CAMERAtanが日本AppleStore写真カテゴリーで1位に!(総合2位)

3月
CAMERAtan1.9リリース
WALKtan vol.01 @上野動物園を開催

4月
PICtone1.0リリース
米国版iPadを購入

5月
iPad専用アプリCAMERAtan+1.0リリース
WALKtan vol.02 @鎌倉を開催

6月
WALKtan vol.03 @浅草を開催
iPhone4を購入

7月
CAMERAtan2.0リリース
PICtone1.1リリース
iPad Perfect(INFOREST MOOK)にインタビュー掲載

8月
原宿にてCAMERAtanフォトコンテスト開催

9月
特になし

10月
AppleStore銀座にてiPhone・iPod touchムービーコンテスト審査員
CAMERAtan3.0リリース

11月
CAMERAtanがシンガポールAppleStore写真カテゴリーで1位に!
WALKtan vol.04 @高尾山を開催
MacBookAir 11inchを購入(2日後に初代Airが死亡。。。)

12月
CAMERAtanが“iTunes Rewind 2010 トップ有料App 写真関係”に入る
WALKtan vol.05 @深大寺を開催


感想

アプリ開発2年目の今年。CAMERAtanが写真カテゴリーで念願の1位になりました。
1位はとても興奮する出来事でした! でもそれ以上に自分が作ったアプリを大勢の人たちが応援してくれたことが何より嬉しかったです。
作者として、これ以上ないくらい感動しました。

iPod touchの頃から楽しませて頂いてたブロガーさんとお話する機会もたくさん得られたし、本当に嬉しい事だらけでした。


WALKtanは自分のアプリを使ってくれている人と実際に会うわけですから、わくわくしない訳がないです! 最高の体験でした! 最初は不安だったことも親切な人たちのサポートでとても楽しく終わる事ができました。

やや敏感に反応しすぎていた時期や部分もありましたが、忘れちゃダメですね。僕や毛蟹虫は楽しく遊びたくてWALKtanをしているんです♪ 来年はシンプルな考えでガンガンやろうと思います。
今は東京だけだけど、来年はいろいろな所に行きたいですね〜。


今年の最後に

僕のアプリを使ってくれたみなさん! 
WALKtanに来てくれたみなさん!
フォトコンテストに参加してくれたみなさん!
お話したみなさん!
ありがとうございました☆ 開発もイベントもとても楽しかったです。

来年も遊びましょう!
良いお年を(o^∇^o)ノ

いよいよ本日発売「iPad Perfect」!!

2010年7月3日 土曜日



いよいよ発売です「iPad Perfect」! なんと表紙にMorokoshiManって載ってます!(Morodashiになってないか確認済み!) 


インタビューを担当してくれたのはフィルムカメラ誌SNAP!編集長の鈴木さん。光栄すぎる時間でした。XCodeを知らないくせに何故アプリ開発を始めたか、CAMERAtanを作った理由、有形無形、twitterでの下ネタ。いろいろ喋りました。表紙には昨年のiPhone×CameraTalk2からお世話になっているはぴいさんの名前も! 早く見たいです!

CAMERAtan+(カメラタン・プラス)リリースしました

2010年5月26日 水曜日



審査がいつもより長くて少しヒヤヒヤしていましたが、無事iPad国内リリース前にAppStoreに並べる事ができました。とにかくリリースに間に合わせる事が重要だと思っていたので安心しています。


アプリ名が少し紛らわしいですが、エフェクトは全て新作エフェクト、その数は現時点では8種類と少ないです。


ボツ案を含めると相当な数のエフェクトを作ったのですが、iPhone版CAMERAtanのレビューや作例を見ていて32+1種類もエフェクトがあるのに実際使われているのは数種類というのが気になり、エフェクト数勝負は止めてじっくり使えるエフェクト作りを心がけました。


ver.1.0では特に気に入った8種類を載せました。もちろん今後増やしていきます!(もうすでに作っています^^)


ライトリークもPICtoneと同じではなく全て新作。さらにリアルな仕上がりになったと思っています。iPhone×Cameratalk vol2以降とても楽しい仲間ができ色々な写真を見せて貰えるチャンスがも増えて、とても感謝しています。

——–

さて、もうすぐiPadが発売されます。iPadがどれだけデジカメを常用する人たちの役に立つのか、そこにCAMERAtan+がどう入り込めるのか、込めないのか、今後しっかり見極めてアップデートする必要があります。


AppStoreではかなり好位置にランクインしていますが、それは以前CAMERAtanが頑張ってくれたからで、CAMERAtan+がそれを汚さぬ様しっかりアップデートしなくてはいけません。


Appの価格も高いですよね。。。他の加工系Appと揃えさせてもらいました。そんな値段の価値はないかもしれませんが、価格に見合ったAppになるよう努めます。


最後にiPadはサイズが大きくなったことで本業のデザインと作業感覚が近くなり、アプリ全体のデザインは最高に楽しかったです。だからデザインを褒めていただけて嬉しかった♪