‘CAMERAtan’ カテゴリーのアーカイブ

INStanの出現方法を発表します!

2011年3月19日 土曜日

お待たせしました!
CAMERAtan3.3の隠しエフェクトINStanの出現方法を公表します!

INStanまでは全部で3行程あります。

1.フォーマットセレクトでスクエアを選択。
2.エフェクト選択画面の最終ページにあるブラー3種類の内、どれかを選択。
3.メイン画面上部のCAMERAtanロゴが黄色に光るのでこれをダブルタップ。

以上でINStanが出現します。

CAMERAtanの裏技は今回が初めてではありませんが、想像以上にINStanが注目され、嬉しさ半分今後についていろいろ勉強になりました。

ユーザーの皆様お騒がせして申し訳ございませんでした。

今後とも宜しくお願いします。

INStan出現条件のヒント

2011年3月17日 木曜日

Sunny Day

CAMERAtanの裏技では最も難しいINStan。
今日このブログに来てくれた方々のキーワードもINStanに関するものが最多でした。
今日はちょっぴりですが、ヒントを出させていただきます☆

【ヒント1】
INStanにたどり着くまでに最短3つの行程あります。

【ヒント2】
3行程中最初の行程は、フォーマット・セレクト。STANDARDもしくはSQUAREのどちらかが正解です。

【ヒント3】
2行程目をクリアすると、メイン画面上部のCAMERAtanロゴが黄色く点灯します。最後の行程はこの画面に隠れています。正解するとINStanアイコンが出現します。

どうでしょうか? ゆっくりゆっくり楽しみながら見つけてください☆

CAMERAtan3.3リリース!

2011年3月13日 日曜日

CAMERAtan_3.3

CAMERAtan3.3がリリースされました!

●主な変更点
スクエア・モード搭載。
解像度やパターンの記憶など、細かい部分を修正。

次に今回の裏技についてです。

CAMERAtan_INStan

載せるべきか悩みましたが、裏技として1つエフェクトを追加しました。
CAMERAtanをインスタントカメラにしたらこうなるよ!の「INStan(インスタン)」です。

数種類の「INStan」Effectがランダムでかかります。
お気に入りです。もともとは新しいアプリ用のエフェクトなので、かなり力をいれました。

INStanの出現方法ヒントページ

INStanの出現方法解説ページ

うまく見つけてもらえるかな。。。

それでは楽しんでください〜!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

140文字でわかるインスタグラム入門

2011年2月19日 土曜日


すごいなぁインスタグラム(Instagram)。。。本ですよ! 本!
ちなみに僕はiPhoneで撮った写真はほぼ全てInstagramにあげています☆

iPhoneカメラがフィルムカメラより優位な点って撮った写真を即友達に公開できる所ですよね!
Instagramってそういう日常の切り取りに向いてると思うんですよ。
「今、俺! 焼き肉食ってる!」とか、「へー、いまアイツあそこにいるんだ〜」みたいな感じでつぶやきと同じくらい気楽。気楽なのでかなり使用頻度も高いです。

twitter慣れしていれば、すんなり入れる(と思われる)Instagramですが、最近iPhoneユーザーになった人や、はじめるタイミングを逃して今さら。。って人は、何かきっかけが欲しいですよね。

はい! 「140文字でわかるインスタグラム入門」。
この本、Instagramについて超親切に書かれています。例えば…

● Instagramってどんなことができるの?
●写真を撮ってアップするには?
●フォローするってどういうこと?
●[いいね!]を押すとどうなるの?
●パスワードを忘れてしまったら?


こういったInstagramを使いこなす上で知ってると便利な約50項目が1ページに1項目(たまに見開きもあり)、本文140字で紹介されています。
140文字なのでQ数も大きく読むというより見るに近い感じで、ガンガンページをめくることができます。
順を追って進めて行けばすんなりInstagramの楽しさを理解できます☆

…と。

で、なぜ僕がInstagram本について語っているのでしょう。
当然何かあるわけですよ!

ええ! 「140文字でわかるインスタグラム入門」にはバッチリCAMERAtanが載ってるんです。
それも7ページ!



これが本当に凄くて、CAMERAtanの紹介から、
ボタン類の解説、全エフェクトのサンプル。
そして現行バージョンの裏技についても!!
もう言いたいことは全部載ってます!

ワハハ! 超嬉しい!!

他にも人気写真アプリが多数紹介されていたり、iPhone×Cameratalkでお馴染みTsurujunさんの作品集があったりで見所満載!

「140文字でわかるインスタグラム入門」ぜひ読んでくださいね〜!

「CP+」に今年も行ってきました〜

2011年2月11日 金曜日

DSC_0097

カメラと写真映像の情報発信イベント「CP+」に今年も行ってきました。

僕が行ったのは初日の9日。平日だったのでゆっくり見ることができるかなと思っていましたが、予想以上の人でビックリしました。

受付を済ませてまず向かったのは「ギズモショップ」のブース。お目当てはもちろん期待のトイデジ”GIZMON HALF D“。

DSC_0103

DSC_0106

いや〜ちっさくてカッコイイ! あと軽っ!! 

「CAMERAtanのモロコシです〜」と告げると清家社長が! やっとお会いできた〜! 
清家さんやトイカメラ専門の現像所「トイラボ」のスタッフさんからCAMERAtanに関するエピソードを聞けたりしてとても楽しかったです☆

さて! この”GIZMON HALF D”。
なんと言っても撮像素子とレンズが「iPhone 3G」と同じっていうのがすごく興味深いです。
僕個人的にiPhone 3Gのレンズってすごくトイデジしてて好きなんですよ。今はiPhone 4があるので、iPhone 3Gを持ち歩いたりしないのですが、形は違えど再びあのレンズを持ったカメラを持ち歩けると思うとアガります!

GIZMON HALF Dのカラーモードは10種類もあり、内容もVIVIDや、セピアなどお馴染みのカラーに加え、みんな大好きCROSS PROCESSや紙焼きしたようなノイズが魅力的だったCOLOR NOISEなど素敵なカラーモードが沢山! MORIYAMAってネームの付け方にCAMERAtan以上のものを感じて超好印象(笑)

DSC_0105

清家さん直々に”GIZMON HALF D”の面白さを教えて頂きましたよ。(すいません。ピントが。。。)iPadとappleTVを自然に使っていたのが印象的でした。

あと、このGIZMON HALF D。GIZMONのレンズが使えるんですよね! GIZMONのトイデジなのだから当たり前っちゃ当たり前だし、デジハリやVQにもマウントリング貼ったりして普通に撮影していましたけど、なんか純正って感じが強烈なワクワク感を生んでます。あ〜今すぐ欲しい(笑)

DSC_0110

ギズモショップのブースにはトイカメ、トイデジはもちろんiPhone用のレンズも展示してますので、CP+に行く予定のiPhoneユーザーの方はぜひ遊びに行ってみましょう! iPhoneで写真撮るのがもっと楽しくなりますよ〜♪

大満足でギズモショップを後にし、しばしVoigtländerのレンズやBESSA R4Mを眺めてヨダレを垂らしたり、FUJIFILMのX100を30分並んで触ったり、ちょっと見て帰るつもりが気がつけば夕方。ポパイカメラに寄って退店するときにはすでに闇。。。

DSC_0135

DSC_0125

DSC_0177

あ〜欲しいカメラがたくさん。もっと撮りに行かなきゃ!って思いました。
CP+は12日(土)までです。興味ある方はぜひ〜!

CAMERAtanでモノクロ写真

2011年2月6日 日曜日

IMG_2918

CAMERAtanでモノクロ加工をするときは”RichBlack”を使うことが多いです。

開発当時は結構考えながら作ったRichBlackエフェクトですが、ver.が上がるにつれ段々と存在感が無くなって気が……しましたが! FlickrのCAMERAtanグループで、とてもカッコイイ写真をみつけました!!

なんでも”RichBlack(A)×3″。 …3回重ね!!!

というわけで早速僕もやってみました!

IMG_2919

CAMERAtanのFlash(A)で全体の明度を上げた後、RichBlack(A)×3!!!

黒くって良い!

このエフェクトはWALKtan vol.1(@上野)からの付き合いである@mole_life君が使っていたエフェクトです。素晴らしい!

RichBlackやMinnaRedを使う前に画像全体の明度を上げるアイデアは前回のWALKtan(@晴海)でお会いした@gouta_kさんから!

ちょっと一手間かけると全然変わって見えて楽しいっす!

ぜひお試しください☆

Flickr:CAMERAtan Group
↑カッコイイ写真がいっぱい♪ ぜひぜひご参加ください!

CAMERAtanが買えなくなった理由

2011年2月6日 日曜日

2月4日ごろからCAMERAtanの順位が下がりはじめたんです。
18位くらいまでズズズッと。

順位はどんどん下がって行きましたが、”今までが異常だっただけでしょう”なんて友人と焼き肉をつついていると…



「67位!!! 1日でそんなに落ちるの???」


「CAMERAtanは今売ってるの?」


「CAMERAtan買えねーーーーーーー!!!」


「PICtoneも買えねーーーーーーー!!!」


「つか全部買えねーーーーーーー!!!!!!」


「ワハハ!! ワッショイ! ワッショイ! タバコすぱ〜!!」



白目で固着した目玉を戻し忘れたまま、急いで管理画面にiPhoneからアクセスして原因判明!



なんと
iOS Developer Programを更新してませんでした。。。



お金払って完了した気になってました。。。
まったくお恥ずかしい話だし、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
※現在は全てのアプリが購入可能状態です。


twitterやSMSで励ましてくれた方々! 何度もストアをチェックしてくれた方々!
ありがとうございました! ごめんなさい!!!

来年は不備などないように気をつけようと思うと同時に、とても嬉しい気持ちになりました。
もう恥ずかしくって下向いちゃってますが、今後ともよろしくお願いします!

WALKtan vol.6 @晴海客船ターミナル終了!

2011年1月17日 月曜日

IMG_2802

イベント前日は夜まで曇っていたのでどうなることかと思いましたが、終日良いお天気に恵まれ無事にWALKtanすることが出来ました!(写真をクリックするとエフェクトのセッティングを確認できます。また、WALKtanでの写真はFlickrのWALKtanグループやtwitterの#WALKtanで見ることができます。)

参加者は過去最多の22人! 初対面の方も多くちょっと緊張しましたが、初めての方からCAMERAtanの感想やエフェクトの話を直接聞けるのは本当に貴重。とても良い時間でした。

簡単な自己紹介やWALKtanの説明を終えると、ほとんど貸し切り状態の敷地内をみんな自由に動き回って写真をパシャパシャ☆

IMG_2798

IMG_2799

IMG_2800

夕方、水上バスでお台場へ移動。水上バスに乗り込むと、みんな早々に後部デッキへ出てパシャパシャ。

IMG_2803

水上バスに揺られること約15分、日の暮れ始めたお台場に到着。良い感じに雲も出ていて、ここもみんなでパシャパシャ。みなさん半日ろくに暖も取らずに風に吹かれていたので、体が冷え切るといけないと日暮れを待たずに今回のWALKtanは終了!
みなさんお疲れさまでした!!(この後は残れる人だけでお台場で珍…新年会をやったり新宿でケーキを食べたりして帰宅しました。)

IMG_2804


▲今回の参加賞はステッカー(2枚)でした! モレスキンに貼ります!って言ってくれたり、すごく嬉しかったです。

そう! 今回のWALKtan。…すっっっっごく寒かったんです! メイン・ビジュアルにわざと寒そうに加工した写真を選びましたが、体感温度はかなり近いと思います。みなさんが体調崩したりしていないか心配です。。。


最後にー
最後まで付き合ってくださった方々はもちろん、限られた時間の中で遊びに来てくれた方々、本当にありがとうございました! 今これを書きながら、次もWALKtanやろうって思えるのは参加してくれたみなさんのお陰です! また遊んでくださいね!
撮影場所に着くと風景ではなく、真っ先に灰皿の場所を探すような僕と毛蟹虫ですが、今年もWALKtanをよろしくお願いします。

CAMERAtan 3.2リリース報告とオススメエフェクト

2011年1月13日 木曜日


何故か超高速だった今回の審査。(なんと1日!)
いつもだと審査中にブログの内容なんかを考えたりするのですが、全っ然間に合いませんでした(汗)


ver.3.2では主にアプリ全体のデザインを見直しました。目立ちたい一心でデザインしたアイコンも、少し落ち着いて見えるようにリデザインしました。


追加エフェクトは軽いボケ3種類。前ver.のイースターエッグだったトイデジ風ボケのToyBlur、ソフトフォーカス調になるSoftBlur、周辺だけがボケるMiniBlurです。それぞれ2回くらいの重ねがけが丁度良いと思います。


そして多重露光のかけ方が変更になりました。該当するアイコンをタップするとアルバムが立ち上がるので2枚目の写真を選択してください。即座に加工を開始します。




今さらながらCAMERAtanのことをちょこっと…

最近CAMERAtanをお買い上げ頂いた方で、トイデジタルカメラで撮った写真を見たことがない方は”何から手を付けて良いのやら”状態だと思います。
実際僕もいきなりコレを渡されても困惑したあげくアイコンを長押しして左上に出現する”×”をタップしてしまうかもしれません。

それではあまりに残念なので、ちょっとした解説をしますね!

CAMERAtanには44個あるエフェクトの内、35個のトイデジエフェクトがあります。この35個は2つの種類に分けることが出来ます。
“普通のトイカメラのデジタル版”と”疑似クロスプロセスのデジタル版”です。

●CAMERAtanのトイデジエフェクトの特徴
○雲や風景など広い風景
×食べ物や人、室内

●CAMERAtanの疑似クロスプロセスの特徴
○画像へのダメージが少なくオールマイティ
×ちょっとパンチがない

※ここで言うクロスプロセスとはiPhoneアプリ上でよく使われているクロスプロセスの事です。実際のフィルムのクロスプロセスとは異なります。LOMO LC-A風のクロスを再現するにはToyStorm3(パターンA)とXDrop(パターンC)の重ねがけがオススメです。

僕がオススメしたいそれぞれのエフェクトは以下のエフェクトです。(全てパターンA)


まずはこれらをお試し下さい。フレームを重ねて見え方を変えてみるのも面白いかもしれません。
慣れてきたらエフェクトを重ねて新しいエフェクトを作ってみましょう。
重ねる時はまずトイ系でかけ、続けてクロス系をかけるとキレイにエフェクトがかかる事が多いです。
ぜひ試してください。

長くなってしまいましたが、最後までありがとうございました☆
いよいよ次の日曜はWALKtanです。1度のアナウンスにも関わらず、なんと3日かからず定員が埋まりました! ありがとうございます!
次回は3月始め頃を予定していますので決まり次第ご報告します。

それでは〜♪


東京国立博物館前にて(定休日。。。)
effect:ToyStorm3(パターンA) + XDrop(パターンC)

【追記あり】WALKtan+新年会開催のお知らせ☆

2011年1月6日 木曜日


昨年1月から不定期に行われているCAMERAtanユーザーのためのPhotoWalk
『WALKtan』を今年も早速開催します♪

第6回目となる今回は”晴海客船ターミナル””水上バス””お台場”と、
撮るところモリモリで僕も毛蟹虫も大盛り上がり!

イベントが集中する時期なので誰も来ないのでは?と、
ビビってますがいつも通り楽しく遊べたらな〜と思っていますので、
WALKtanを良くご存じの方も、まだ参加したことがない方も、
みんなでお話しながらワイワイ遊びましょう!


●WALKtan vol.6

開催日時:1月16日(日) PM12:00~17:00予定(イベント終了後新年会予定)
集合場所:PM12:00 有楽町駅ビックカメラ正面
参加賞:CAMERAtan+WALKtan特製ミニステッカー(当日限定・非売品)

—-
※PhotoWalkを謳っているものの、カメラの専門用語・知識はほぼ会話に出てきません。
※もちろんiPhone以外のカメラも持参OKです。(フィルム・デジ問わず)
※WALKtan自体は昨年同様無料ですが、移動費・食事代等は各自ご負担ください。
(都バス:200円。水上バス:晴海→お台場海浜公園片道300円)
※雨天の場合は中止となります。中止の際はCAMERAtan公式アカウント”@CAMERAtan“上で当日早朝にアナウンスいたします。


参加表明と詳細情報はこちらをご覧下さい☆
WALKtan vol.6+新年会


【追記】
参加希望の方はリンク先”tweetvite”の右側にあるWill you be attending?から”Yes”を選択してください。
Guest Listにご自身のアイコンが表示されていれば参加受付終了となります。
ご面倒をおかけしますがよろしくお願いします。