WALKtan@名古屋の前日のお話「氷菓聖地巡り」




WALKtan@名古屋の前日、10月6日(土)AM6:00。僕たちは新宿西口の喫煙所にいました。これから中央高速バスに乗って岐阜県の飛騨高山に向かうのです。

過去にWALKtanで2度ほど2時間以上の遅刻をしている僕は当然不眠で出発。バスで寝れば良いかと簡単に思いながらも何故か覚醒。バスの中で毛蟹虫と2人で他のお客さんに「静かにしてよね!」と怒られる始末。


3連休初日と言うこともあって道路は大渋滞。予定より2時間半前後遅れて飛騨高山に到着。昼というより軽く夕方に差し掛かってたので慌てて行動開始です! あと途中の諏訪湖SAあたりからうっすらと気付いていましたが、半袖短パンだと寒い。。。


今回の飛騨高山旅行の目的はアニメ「氷菓」の聖地巡り。このアニメの舞台が飛騨高山なんですよ。去年初めて京都へ聖地巡りに出かけてちょっと楽しかったんですよね。観光目的だったらスルーするところも回れたりして。なので今回もすごく楽しみにしてました!!


↑散策マップ発見!! 楽しいね〜


↑招き猫。


↑オープニングで出てくる弥生橋の下の橋。


↑イベント事の前らしく、川にはたくさんの鯉が!!


↑物語序盤で折木君と千反田さんが入った喫茶店「バグパイプ」。


↑期待してた古い町並み! なんか心が落ち着く良いにおいがしてました。



↑折木君と入須先輩が入った喫茶店「かつて」。


↑店内には登場シーンのファイルがありました。


↑店内はアニメとはレイアウトが違いましたが、お茶おいしかったです。
*店内での撮影は他のお客さんを写さない、迷惑をかけないなど配慮しましょう。


↑折木君と千反田さんが調べ物で訪れる図書館。本当に図書館でした。到着が遅れた事もあって残念ながらここでタイムオーバー。適当に銭湯を探して宿泊先に向かいました。


↑宿泊先…宿が取れなくてゲストハウスだったんですよ〜。初めてだったから少し不安だったけど、外国人とか国体を見に来た女子高生の集団とかみんな元気に挨拶してくれて楽しかったです。


↑夜は睡眠班と散策班に分かれて行動。僕と毛蟹虫は散策班。ただひたすら寒かったっす…

東京から高山に行くのはすこし大変だけど、すごく良いところでした。空気が良いところっていいなぁ。また何かアニメみて聖地巡りしたいです! 

*撮影は全てiPhone 5。アプリはINStanPocketです。INStanPocketは現在iPhone 5専用に色調補正を施したバージョンが審査中です。

コメントをどうぞ