iOS6にしたらINStanPocketで写真が保存できない〜



iOS6にアップデートすると、INPokeに限らずカメラアプリを最初に使うときに「”アプリ名”が写真へのアクセスを求めています」とアラートがでます。位置情報系ではおなじみのアラートなので、後で設定しよ〜♪と「許可しない」をタップするとそのアプリは今度写真を保存できなくなってしまいます。

で、困ったことにどこで再度許可していいか分かりにくいんですよね。こないだも書いたんですが、相変わらずメールがくるので最後にもう一度書きますね♪

まず、歯車アイコンの「設定App」を立ち上げます。


プライバシーをタップ。


写真をタップ。


INPokeのスイッチをオンにして設定完了です。これでいままで通り写真を保存出来るようになります。

safariを立ち上げて検索すればすぐ解決する問題ではあるんだけど、最近iPhoneに変えた人には難しいですよね。こんな時はsafari立ち上げて分からない事のキーワード打ってみましょう。今回の場合は「iPhone 写真 保存出来ない」で解決できるページが出てきますよ。

では!!

コメントをどうぞ