iPhone 3Gを新品交換してもらいました


 今日は実にヒマで、昼間からガリガリ君片手にMacでtwitter観覧に徹してました。そこで1つ気になるつぶやきが。
『スクリーン内側に細かいチリが複数入りこんでいるのでiPhone交換』
 実は私のiPhoneにも結構入ってます。チリ。『運がよけりゃ新品になるかも!』と早速Genius Barを予約。(ちなみにGenius Barを利用するのは初めて。)時間を確認すると最速は40分後。すぐに家を出て15分前に渋谷Apple Storeに到着。新しくなったMBPを買う気も金もないのに触ったり、持ち上げたり、無駄に何かを開いては閉じたりしつつ時間をぶっ飛ばしてました。

 時間になり2FのGenius Bar(iPod Bar)へ、症状を説明すると『スクリーンの交換ですね』との事。内心『新品じゃないんスか?』と思ったのは言うまでもありません。が、いいの! どうせすぐ3G S買うから! と気を持ち直し10分ほどの修理を待っていると、Genius兄さんが私のチリ混入iPhoneを持って再び戻って来ました。

『新品交換でもよろしいですか?』

 一体どうしたのかと思ったら、他の箇所に故障が見つかったとの事。よく分からないですが『部品の何かが内部で曲がってる』と、ややショッキングな事を言われました。交換に関してはもちろん快諾し(まいっちゃったなヅラで)、新品iPhoneとご対面、キレイだ〜。速攻でアクチしてもらい動作確認、問題ないので親切接客をしてくれたGenius兄さんにお礼をして退店。(この時点ですでに見た目中古。)

 さっそく自宅に戻りxcode含め全ての内容を同期。やっぱ便利ですね、新しいデバイスがあっというまに自分の最適仕様になるのは改めて便利だと思いました。

 Genius兄さんが私のiPhoneにOS3.0が入っているのを見て『アプリ作ってるんですか? 楽しいですか?』と聞いてくれましたが、『楽しいですか?』って聞いちゃう所が凄く好きです。Apple製品やその周辺はいつも楽しいんです。iPhone 3G Sだってきっと楽しいと思います。ビデオ撮ってYouTubeに上げるぞ〜。もうすでに楽しい。あと2週間もあるけど、体感ではあっという間でしょう。これだけ毎日盛り上がれるんですから。

で、どこ集合っすか?

コメントをどうぞ