iPhone 3GSを購入しました


 開店と同時に近所のSBSでiPhone 3GS 32GBを購入。後ろにかなりの人が待っていたので、“全部家でやるから”とすぐに店内を後にしました。

 さっそく開封! iPhoneは3台目、しかも見た目はほとんど一緒なので、感動の対面はなしです。今回は指紋の目立たないホワイトだしスクリーンもコートされているので、最初から素っ裸で使おうと思います。見た目は3Gと変わりませんが、スクリーンを触ってもほとんど指紋は目立ちません。

 外観の変更点は背面文字のクローム化だけみたいです。

 気を取り直して新機能を試します。ホームボタンを長押ししてVoice Controlを起動、“モロコシマンに電話をかける”と普通の速度でiPhoneに話しかけると“携帯? 自宅?”と即座に聞き返してきました。すごい精度でビックリ。iPhone 3GSのSはスピードらしいですが、これは相当速い。普段ちょっと待たされる常用アプリがあるんですが、全く待ちません。実際は2倍の速度だとしても、体感はそれ以上! 

 メモリ管理ソフトでiPhone3G(右)と比べて見ましたが、一番上の緑のFreeを見てください。そりゃ速いはずです。(笑っちゃいます)

 カメラにも“Tap to focus”なんて注目機能が付きましたので、試しに手前のカメラにピンを合わせ後ろのキーボードをボカシてみました。これは楽しい。


ビデオも試し撮りしたので置いておきます。コンデジとは別の物ですが、常時携帯できるカメラとしてかなり重宝しそうです。

コメントをどうぞ