ついに発売のライフハック本「iPhone情報整理術」


R0011197.JPG
 発売前から増刷が決まるほど注目されている書籍「iPhone情報整理術」を買ってきました。さっそく読み終えたので「iPhone情報整理術」の内容をざっと紹介します。

01_iPhoneでつくるクラウド・オフィス
…クラウド・サービスの活用方法が書かれています

02_iPhoneでゼロストレス仕事術
…GTDを使ったタスク管理

03_iPhoneユビキタス手帳術
…iPhone手帳の活用と使い分け

04_iPhoneでウェブを持ち歩く
…Googleの活用法とRSS活用法

05_出先でのiPhone活用術
…駅探や天気。wihiスポット探しなど

06_人生に近道をつくるiPhoneライフハック術
…iPhoneをハートナー的に使える技が多数収録されています

 「iPhone情報整理術」の章立てのみ紹介しましたが、相当の量です。いままで仕事整理にiPhoneを活用していない人には正直「なんのこっちゃ」かもしれません。

 ありがた迷惑を承知で、以下に僕の環境を1例として書いてみます。
まず01_iPhoneでつくるクラウド・オフィス

 僕の本業はグラフィックデザイナーなのでデザインデータや写真を持ち出しますが、以前は紙に印刷して持ち歩いていました。今はiPhoneで持ち歩いてます。しかし直接iPhoneには入れずネットワーク・ストレージを使っています。iPhoneの3Gもしくはwifiが使えればいつでもアクセスできるので便利です。

●重要書類=iDisk ●どうでもいい書類=DropBox ●公開する写真=Flickr

 と3つのサービスを内容にあわせて使用しています。iDisk以外は無料です。ネットワーク・ストレージを活用することで、iPhoneの物質的なハードの容量から解放されます。クラウドはパスワードひとつでコンピュータを問わずアクセスできるので便利です。

 関係ないですが、Jaadu VNCも非常に便利。遠隔操作でiPhoneから自宅、仕事場のMacを操作できるようになり、Macを持ち歩くことが出来るようになります。

R0011199.JPG


02_iPhoneでゼロストレス仕事術
 GTDのおかげで僕は仕事のストレスから解放されました。複数のクライアントからのお仕事がバッティングする中、今やるべき事が見えたおかげで、余計な考えが消失し、生産性も飛躍的に向上しました。

●GTD導入前
○iPhone=何もなし
○自分=全ての仕事のスケジュール、タスク管理、ブレスト、制作

●GTD導入後
○iPhone=全ての仕事のスケジュール、タスク管理
○自分=ブレスト、制作

 GTD導入前はその全ての内容(あと40パターンもあるのかよ〜とか)を抱え込み、体を壊しそうになりましたが、「今日はここまでやれば良い。」「これは来週の火曜日から始める」など、内容(記憶)はすべてiPhoneに覚えさせ、脳は今やるべきデザイン制作(創造)のみに集中できるので無駄な土日出勤がなくなり、余裕のあるスケジュールが組めるようになりました。クライアントはiPhone、Mac共にThingsを使っています。

03_iPhoneユビキタス手帳術
 アイデアはいつ降りてくるかわかりません。またいくつ降りてくるかわからないので、僕はまず紙のモレスキンに書き込みます。単純に手描きの方が速いからです。それはそれは酷い字と絵です。そして使えそうな物をピックアップしてiPhoneに覚えさせます。その後僕は次のアイデアのために今書いたことをすっぱり忘れる事にします。

R0011200.JPG
 メモに関しては特にサードパーティ製アプリは使っていません。デフォルトのカメラとメモ帳を使っています。

 マネー管理はPocketMoneyを使っています。自分の手持ちや売掛金などの資産管理。今月いくら浪費したかの管理をしています。本にも書いてありますが、長く続けるポイントは端数を切ってザックリ記録する事だと思います。

04_iPhoneでウェブを持ち歩く
 ブログはBylineで一気に読んでいます。読み込みが速くキャッシュが付いているので、駅でデータを読み込んで地下鉄内で内容を読んでます。

 母艦Macのウェブのブックマークは全てMobileMeを使ってiPhoneと同期しています。フォルダもそのまま適用されているので非常に便利です。

 仕事用のPOPメールはスパムメールを振り落とすため全てGmailに転送し、iPhoneでも確認出来るようにしています。出先で急なメールが来たときでも即最善の対応ができるのでとても重宝しています。ないと死にますw

以降の章は人それぞれなので割愛。

 適切なアプリを使って情報を整理するだけでもそうとうのライフハックになります。ですがこの本を読んで、さらに大きく一歩を踏み込めることに気づかされました。

 iPhoneはこちらの要求には応えてくれますが、そのままでは電波の悪い電話です。情報強者の解釈は人それぞれですが、仕事の無駄をなくしたい、iPhoneを便利に使いたい全てのユーザーにとってこれ以上ない参考書だと思います。

iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)
iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)

コメントをどうぞ