140文字でわかるインスタグラム入門



すごいなぁインスタグラム(Instagram)。。。本ですよ! 本!
ちなみに僕はiPhoneで撮った写真はほぼ全てInstagramにあげています☆

iPhoneカメラがフィルムカメラより優位な点って撮った写真を即友達に公開できる所ですよね!
Instagramってそういう日常の切り取りに向いてると思うんですよ。
「今、俺! 焼き肉食ってる!」とか、「へー、いまアイツあそこにいるんだ〜」みたいな感じでつぶやきと同じくらい気楽。気楽なのでかなり使用頻度も高いです。

twitter慣れしていれば、すんなり入れる(と思われる)Instagramですが、最近iPhoneユーザーになった人や、はじめるタイミングを逃して今さら。。って人は、何かきっかけが欲しいですよね。

はい! 「140文字でわかるインスタグラム入門」。
この本、Instagramについて超親切に書かれています。例えば…

● Instagramってどんなことができるの?
●写真を撮ってアップするには?
●フォローするってどういうこと?
●[いいね!]を押すとどうなるの?
●パスワードを忘れてしまったら?


こういったInstagramを使いこなす上で知ってると便利な約50項目が1ページに1項目(たまに見開きもあり)、本文140字で紹介されています。
140文字なのでQ数も大きく読むというより見るに近い感じで、ガンガンページをめくることができます。
順を追って進めて行けばすんなりInstagramの楽しさを理解できます☆

…と。

で、なぜ僕がInstagram本について語っているのでしょう。
当然何かあるわけですよ!

ええ! 「140文字でわかるインスタグラム入門」にはバッチリCAMERAtanが載ってるんです。
それも7ページ!



これが本当に凄くて、CAMERAtanの紹介から、
ボタン類の解説、全エフェクトのサンプル。
そして現行バージョンの裏技についても!!
もう言いたいことは全部載ってます!

ワハハ! 超嬉しい!!

他にも人気写真アプリが多数紹介されていたり、iPhone×Cameratalkでお馴染みTsurujunさんの作品集があったりで見所満載!

「140文字でわかるインスタグラム入門」ぜひ読んでくださいね〜!

コメントをどうぞ